ロダーシャの考察

MTGについて色々と。(非公式)

モダンホライゾン3

虚構漂いについて考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3にて登場する巨大クリーチャー。 無色7マナ4/4飛行、滅殺1、想起(2)(青)のエルドラージ・エレメンタルで、 唱えたとき、2枚引く誘発型能力を持っています。 想定される元ネタは熟考漂い。 マナ総量が2増えた代わりにスタッ…

永遠のこだまについて考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3にて登場する無色を強力にサポートするエンチャント。 無色6マナのエルドラージの同族・エンチャントで、 自分の無色の呪文や自分のこれでない無色のパーマネントが持つ誘発型能力1つが誘発するなら、その能力が追加でもう1…

コジレックの封印破りについて考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3にて登場するアドバンテージ源。 青3マナの欠色エンチャントで、 自分がマナ総量が4, 5, 6のクリーチャー呪文1つを唱えるたび、「このクリーチャーを生け贄に捧げる: (◇)を加える」という起動型能力を持つ無色0/1のエルドラ…

創造の破壊者について考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3にて登場する大型クリーチャー。 無色8マナ8/4各色からの呪禁、滅殺2のエルドラージで、 唱えたとき、自分の無色のパーマネント1つにつき1点のライフを得る誘発型能力を持ちます。 8マナなのでトロンを揃えただけでは出せま…

運命を貪るものについて考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3にて登場する大型クリーチャー。 無色7マナ6/6のエルドラージで、 ゲーム開始時に手札から公開してもよく、そうしたなら自分の最初のアップキープ開始時に、山札の上4枚を見て、最大1枚を上に戻し、残りを追放する常在型能…

ウギンの迷宮について考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3にて登場する特殊地形。 戦場に出たとき、手札のマナ総量7以上の無色のカード1枚を追放してもよい誘発型能力と、 (T)で(◇)を加え、これによりカードが追放されているなら、代わりに(◇)(◇)を加える起動型能力、 (T)でその追…

溌剌の牧羊犬、フィリアについて考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3にて登場するブリンク・クリーチャー。 白2マナ2/2瞬速の伝説の犬で、 自身が攻撃するたび、自身でも土地でもないパーマネント最大1つを対象とし、それを追放し、次の終了ステップの開始時にそれをオーナーのコントロール下…

無霊破について考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3にて登場する対多色用無色呪文。 無色1マナのインスタントで、 多色の呪文1つを対象とし、それを打ち消すか、 多色のパーマネント1つを対象とし、それを破壊することができます。 多色カードに対して驚くべき効果を発揮する…

ネザーゴイフについて考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3にて登場する小型クリーチャー。 黒1マナのルアゴイフで、 P/Tはそれぞれ自分の墓地のカードの中のカードタイプの種類数/+1に等しい常在型能力と、 (2)(黒), 自分の墓地のこれでない望む枚数のカードを、その中に4種類以上…

冬の月について考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3にて登場する特殊土地のアンタップを阻害する置き物。 無色2マナのアーティファクトで、 各プレイヤーはそれぞれ、自分のアンタップ・ステップに、基本でない土地は1つしかアンタップできなくなる常在型能力を持ちます。 強…

拒絶の閃光について考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3にて登場する打ち消し呪文。 青3マナのインスタントで、 そのマナ・コストを払う代わりに、トークンでない青のクリーチャー1体を生け贄に捧げられる常在型能力と、 呪文1つを対象とし、それを打ち消す効果を持ちます。 素撃…

耕作の閃光について考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3にて登場する新ピッチスペル。 緑3マナのソーサリーで、 そのコストを支払う代わりに、トークンでない緑のクリーチャー1体を生け贄に捧げることができる常在型能力と、 ライブラリーから基本土地最大2枚を探し、1枚をタップ…

ナカティルの最下層民、アジャニについて考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3で登場する新アジャニ。 第一面は白2マナ1/2の伝説の猫・戦士で、 戦場に出たとき、白の2/1猫・戦士・クリーチャー・トークン1体を生成する誘発型能力と、 自分のこれでない1体以上の猫が死亡するたび、「これを追放し、オ…

冠雪の荒地について考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3にて登場する冠雪の荒地。 基本氷雪土地で、 (T), (◇)を加える起動型能力を持ちます。 遂に登場した氷雪シナジーを有する無色マナが出せる基本土地。 固有色に関係なく採用できますが、元々1色でもあればそちらを採用するの…

再誕世界、エムラクールについて考える

今日はこちら。 モダンホライゾン3で登場する新エムラクール。 12マナ12/12飛行、プロテクション(呪文やこのターンに唱えられたパーマネント)、マッドネス(◇)6点の伝説のエルドラージで、 唱えたとき、プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーのクリーチャ…

プライバシーポリシー