ロダーシャの考察

MTGについて色々と。(非公式)

エルドラージ覚醒

真実の解体者、コジレックについて考える

今日はこちら。 コジレックは、マーフォークの神話に登場するペテン師の神コーシの真の姿で、冷酷な狂気を携え現実を切り刻む怪物である。 コジレックとはすなわち幻影であり、謎であり、嘘であり、精神の支配であり、変身であり、実験なのだ。 賢者はコジレ…

無限に廻るもの、ウラモグについて考える

今日はこちら。 ほぼ忘れられたその名前の痕跡をマーフォークの海の女神ウーラに残す怪物ウラモグは、疫病の象徴であり、寄生者と宿主との見えざる繋がりの象徴であり、有り余るものの象徴である。 ウラモグとは、邪悪な調和の元に一つにまとめられた創造と…

引き裂かれし永劫、エムラクールについて考える

今日はこちら。 エルドラージ覚醒で登場した無色15マナの伝説のエルドラージ。 打ち消されない能力と、唱えた時に追加ターンを得られる能力、飛行、プロテクション(有色の呪文)、滅殺6、いずれかの領域から墓地に置かれた時墓地をオーナーのライブラリーに加…

炎の斬りつけについて考える

今日はこちら。 エルドラージ覚醒で登場したクリーチャー限定火力。 ソーサリーとは言え1マナで4点ものダメージを与えられます。 プレイヤーやプレインズウォーカーにも撃てて、インスタントである稲妻と比べてしまうと使い勝手が悪そうに思えますが、それで…

予言のプリズムについて考える

今日はこちら。エルドラージ覚醒で登場したキャントリップ付きマナフィルター・アーティファクト。このバージョンのイラストの右下にはこのイラストを手掛けたアーティストJohn Avon氏のサインが虹色に描かれているそうなのですが、拡大しても確認できません…

プライバシーポリシー