ロダーシャの考察

主にMTGについて色々と。

禁止改定

f:id:rodasha:20191119003827p:plainf:id:rodasha:20191119003919p:plainf:id:rodasha:20191119004515p:plain

思ったより多くの禁止が出ました。

王冠泥棒、オーコの禁止は想定内でしたが、

むかしむかしは完全に想定外です。

むかしむかしは緑関係のデッキの潤滑油としてあまりに広く使われていました。

グルールやアドベンチャーの安定性の高さはこの一枚に支えられていたと言っても過言ではありません。

しかし、1:1交換のカードであり、

最強の動きにまったく関与していない為禁止されないと思っていました。

ですが、これからもアドベンチャーが有力デッキとして環境に留まり続けるのを恐れたのでしょう。

確かに妥当であると言わざるを得ません。


夏の帳はコントロール使いにとって朗報です。

コントロールのプランである脅威を弾き、

アド差をつけ粘り勝つという戦略は

この一枚で瓦解していました。

これが消えたことでコントロールにも復興の兆しが見えてきました。


大地覚醒から始めた方もご安心を。

必殺技ニッサハイドロイドはノータッチです。

まずはこちらをローテ後用に調整してみてください。

(https://mtg-jp.com/reading/iwashowdeck/0032568/)


ちなみにブロールでもオーコが禁止になりました。

アリーナに合わせる変更ですね。

しつこい請願者も消せ。


レガシーではレンと六番が禁止です。

毎ターン不毛の大地で特殊地形を割る戦術は非常に強力で、

また環境のタフ1達を迫害し、

環境を歪めていました。

2マナでアドの取れるPWはダメ。

ちなみにモダンはノータッチです。

f:id:rodasha:20191119010046p:plain

ヴィンテージではナーセットが制限になりました。

下に行けば行くほどナーセットの強力さは上がっていきます。

が、正直もうまったくわからないので割愛。

Lotusから1Tに出るマスカンに見える。

f:id:rodasha:20191119003948p:plain

新環境楽しみですね。ではでは!